電話で予約する場所

不妊症

不妊症は”骨盤の歪み”と”冷え性”が大きく関係があります。
その大きな関係性とは?

来店目安~身体からのサイン~

妊娠しやすい身体になるには。骨盤を整え、冷えを改善するところから。

妊娠しやすい身体になるには。骨盤を整え、冷えを改善するところから。

お医者さんに相談したけど異常がないと言われたけど、赤ちゃんを授かりたいとき

施術回数

何回整体を受けたから妊娠するとは言い切れるものではありませんが、体質改善が目的なので3ヵ月~半年程の継続的な来店をお考えください。
生活習慣の改善も必須ですので、小さな努力をコツコツ出来る方は比較的早く結果がでるでしょう。

不妊症について~骨盤の歪み~

不妊でお悩みの方に共通する一つの特徴は骨盤の歪みが大きく、動きが悪いことです。骨盤の動きが悪いと骨盤内臓器の働きも低下します。生理痛や腰痛、便秘などの症状を抱えている人が多いです。骨盤が歪んでいるとバランスをとろうとして背骨も歪みます。背骨が歪むと自律神経の働きも低下します。脳と神経の信号伝達システムが働きにくくなるのです。
さらに、骨盤が歪んでいると、肩こり、頭痛、めまい、むくみなどの症状も出やすいです。病気までいかないけど、なんとなくだるい、調子が悪い、疲れやすい、などの不安定な状態を繰り返すことが多いです。
そんな体の状態で妊娠することは母体にとって大きな負担となり危険なことでもあります。よって妊娠そのものを目指すことも大切ですが、妊娠しても大丈夫な体づくりをしていくことが大切ではないでしょうか?
骨盤の歪みを取りのぞき、柔軟でしなやかな筋肉を取り戻します。
全身と骨盤内の血流が改善し、母体の健康状態が改善すると妊娠の確率もアップすることでしょう。 

不妊症について~冷え性~

不妊でお悩みの方に共通しているもう一つの特徴は、「冷え性」であることです。冷えると神経や筋肉の機能が低下します。手が冷たくて上手く動かないのと同様に、体全体の冷えも様々な機能低下を引き起こします。
自律神経失調症で悩んでいる人も大抵冷え性です。冷え性により自律神経失調、免疫力低下などの問題も起こりやすくなります。内臓が冷えれば内臓の働きも悪くなります。生殖器官の生殖機能も衰えます。つまり体が冷え性であるということは、妊娠しにくい体質であるということなのです。機能性不妊症の解決のためには、冷え性の改善が大切です。

その他の症状はコチラから➡身体の悩み別の来店目安と施術回数

すぐに来店されたい方はお電話でご予約ください(予約優先)

電話 0942-65-3222
久留米市東町38-36ひかりビル1F 
月~土 11:00~21:00(最終受付21:00) 定休日:日曜・祝日
提携駐車場あり 詳しくはお電話で!

map