電話で予約する場所

猫背がもたらす身体への悪影響、その2~疲れやすくなった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんにちは

久留米で唯一の姿勢改善のスペシャリスト

いのうえひろひとです

猫背がもたらす悪影響。

疲れやすくなってませんか?

呼吸器系の低下

前かがみ姿勢になるので

どうしても肋骨が圧迫され肺は潰されて

膨らみにくいです

beginner_img01

呼吸がしにくい、肺活量が少ないなんかも猫背からきますね。

肺が圧迫されているから十分に酸素が行きわたりませんよね?

みんなより息切れが早い、疲れやすい、というのは

体力、筋力だけの問題ですか?歳のせい?同年代でも動ける人はいませんか?

auto-dYOZGj
ぶっちゃけ

同じ日本人ですから、同じ背格好だから
さほど筋肉量なんて変わりませんよ

なのに、私の方がすぐに疲れるなんておかしいと思いません?

昔はそれなりに運動部にも所属し、身体も動かしていた。

今だって欠かさず散歩もしてる

でも疲れがたまる

階段の息切れがする

なぜ??

治療、リハビリで「筋肉つけて」の一言で終わらされたって患者さん

多いです

具体的にどれくらい増やせばいいのか

わからなくないですか?

だって、医者も分からないからね。

骨、骨格に異常がないから。

筋肉不足のせいにしてます。

筋肉もあった方がいいですよ。

でも、順番がありますよ。

例えば、家を建てるときには何が大事ですか?

立地とか、そういうことじゃないですよ(笑)

答えは、柱。ですね。

壁から作っている家見たことありますか?

柱がぐらついているのに、壁を塗り固めたって強度は弱いですよね。

姿勢を良くするなら、順番を間違えないようにしましょうね。

人間でいう柱は、背骨です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。