電話で予約料金

腰痛を本気で治したい人が集まる久留米の整体院をご存知ですか?

久留米市で腰痛を改善したいあなたへ。朝起きると腰が痛くなる; 長時間座っていると腰が痛み、足がしびれて歩きにくい; 少し距離を歩いただけですぐ腰が痛くなる; 横にならないと痛みがおさまらない. 整体はボキボキするものだと思ってきてみたら、全然イメージと違って驚きました。

腰が痛いのに腹筋と背筋運動したら余計に痛くなる理由

こんにちは。

福岡県久留米市の整体院エーパシで腰痛治療やっています、井上です。

腰が痛くて整形外科いったり、整骨院、接骨院にいったら

「腹筋、背筋してください」

なんてことを言われていませんか?または言われたことありませんか?

そうやって治った人はいいとして、治らない人もいるわけですよ。

なぜ?腹筋や背筋をやって治らないかを書いていきますね。

どうして腹筋や背筋をさせるのか?

多くの患者さんの話を聞くと、筋肉が弱いことを指摘されるらしいです。

これは疑問です。

腰痛の原因が腹筋や腰にあるのか?ということです。

腰痛の原因は腰回りになかったりします。

肋骨の人だったり、脚を触って腰が良くなったりする人もいます。

首の人もいます。

これは検査してみないとわかりませんが、事実です。

そんな人がいっぱいいる中で腹筋不足なのでしょうか?

ちょっと安易ですよね?

筋肉がない人=腰痛のレッテルは安易すぎるでしょ。

なぜなら、腰痛の人より筋肉がない人で腰が痛くない人もいるわけですから。

どうして、他の人は腰痛にならずにあなたは腰痛になるのでしょうか?

 

腰痛=筋肉不足は矛盾だらけですよね、錦織選手や体操の内村選手だって腰を痛めますよ?筋力不足でしょうか?

というか、腰痛で腹筋と背筋鍛えられる?

腰痛になって、整骨院に行って、腹筋と背筋を鍛えましょう。

って言われてできますか?

「いや~そんなん無理ですよ」

「ですよね、ではこのEMSってマシンで寝るだけで筋トレできますよ~」

ってな具合のもっともらしい嘘に騙されて電気をあてられるんですよね。

EMSで筋肉は鍛えられないし、痩せもしませんよ。

なぜ?整骨院では腹筋と背筋をさせるのか?

整骨院や接骨院で腹筋と背筋をさせるのか?

これはその先生が治せないからです。

整骨院を変えるチャンスです。

 

だって、あなたは腰痛をとりたいんですよね。

筋トレなしで腰痛が取れたらどうしますか?ってことです。

 

腹回りの脂肪をとりたいんです!皮下脂肪を落としたいんです!っていうダイエット目的ならバンバンしましょうねってことですが、違いますよね?

しっかり治療院で治してから運動に励んだ方がよくありませんか?

腹筋背筋が続かない理由

単純に痛いからですよね?

痛くなければ、続けられると思いませんか?

腰痛を治すのに大切なこと

まずは原因を探すこと。

これが一番大事です

 

本当に腹筋不足なのか?

あなたの腰痛が腹筋背筋で治るか?治らないかを判別する方法

単純ですが、腹筋をやってみてください。

もし、やっている最中に腰が痛くなったら腹筋や背筋が足りなくて腰痛になっていません。

 

だって、力が入っているのに痛いってことは、腹筋があるのに痛いってことですから。

簡単ですよね、でも痛みが出たらすぐに止めてくださいね。

痛みを通り越したらよくなるなんてことないですからね(笑)

まとめ

腹筋や背筋で腰痛が治ることなんてほぼないですよ。

もし、腹筋や背筋がないからね。って言われてたら、「赤ちゃんは筋肉ないけど、痛くないのはどうしてですか?」と聞いてみて下さいね。

腰痛治療を久留米市でお探しなら整体エーパシへ。これマジ。

福岡県久留米市の腰痛治療院エーパシの井上です。

今回は腰についてマジになって書いていきます。

腰痛になる原因

基本的に腰痛になる人は、背中が硬い。
というか、背中の動きが悪いということです。

背骨や骨盤が歪んでいるから腰痛になるって考えている人もいますが、それは結果そうなったって感じです。

身体が歪んでいる=腰痛
と決めつけるのではなく、背骨のどこかが動いていないのでそれを庇って腰痛が出ている…と言った方がいいかもしれませんね。

腰痛を放置しているとこうなる

ずっと重ダルイ状態が続きますし、朝、目覚めると身体が痛い、腰が痛いといった人はかなりいます。
こうなってしまう前にちゃんと腰痛治療をやっておくべきだと考えます。

生活の中での予防法

実際治療を受ける方が一番いいのですが、色々ありますか?

料金が高い(調べたら久留米市で一番高かったです(笑)一番技術があるんで!言い訳)
時間が合わない
休みの日に合わない

でも、そんな人たちにも僕は優しいです。一番やって欲しいのは「運動」ではなく、痛みの出る動きを止めてくださいってこと。

腰に痛みがある状態では体勢を変えないでいるとドンドン痛くなってきます。

ゴルフなんかでも、痛みの出るフォームを続けているから腰痛が治らないことも多いです。フォーム改造って難しいとは思うんですけど、無理をしたフォームの積み重ねで痛みが出ていますから。

仕事でも重いものを運ぶときにベルトを付けるのもいいでしょう。
でも、付けてもあなたの身体は壊れかかっているのですから、痛みの出そうな動きは控えましょう。
ベルトを付けたら無敵…なんてことはないのですから。

腰痛には年齢は関係ない

腰痛は年齢なんて関係ないです。
うちには最年少で中学生の腰痛持ちがいます。逆に65過ぎても元気な老人もいます。

この違いはなんでしょうね?

腰痛はストレスだ!脳に信号を送っているから脳が原因だ!そんなテレビもやっています。

ストレスで胃痛が起きることもあるから、ストレスが腰痛を引き起こしてもあながち間違いではないのかもしれません。

痛みの原因はなんなのか?

原因を知ると痛みを改善するためのヒントになります。

僕の考える痛みの原因はこれです。

  1. 痛み
  2. 筋肉
  3. 骨格のゆがみ
  4. 重心

重心が腰痛を引き起こす原因だと感じています。

痛み

ちなみに腰痛の痛みってなんでしょうね?

痛いというのは電気信号が脳に送られて、痛いよ~と感じているわけです。

例えば、前かがみになったときに腰が痛いっていうのはどういうことでしょうか?

筋肉

前かがみの姿勢って腰の後ろ側て伸びていますよね?ストレッチがかかっています。

ストレッチがかかると腰が痛くなりますか?

違いますね、筋肉が収縮するとき、または収縮が伸びるときに痛みが出ます。

じっとしていて腰が痛いというのは、筋肉が硬くなって血管を押しつぶしているので、酸素不足や栄養不足で痛みを出しています。

骨格のゆがみ

骨格が歪んでくると、骨で立ったり、座ったりが辛いです。座っていて腰が痛くなる人は座っているときに筋肉に頼りすぎなわけです。だから限界が早いんですよね。

あなたは骨で身体を支えていますか?もちろん骨盤が歪んでいたりすると、真っ直ぐ骨で支えるのは難しいかもしれません。

重心

整骨院や整体院で「足の長さが違いますね~、こっちが長いんで骨盤が歪んでいますよ~」

なんてお決まり文句を言われた人も多いと思います。
でも、どうして骨盤が歪んでいると思います?

だってもともと足の長さなんて一緒じゃないですか。

これを説明できずに全てを歪みのせいにしている先生が多いです。

じゃあ、骨盤の歪みとっていきますね!ハイ!バキバキ!

なんてことで、体を壊すこともありますからね。

重心がズレてしまっていることで骨格が歪んでバランスと取ろうとします。
そして歪んだ骨を支える為に筋肉が頑張ります。

結果、頑張り過ぎて痛みが出るっていう流れです。

他にも原因はある

ストレスで内臓にきて、それから腰痛っていう人もいます。

内臓が硬くなってしまっている状態ね。

そんな人は内臓を緩めてあげるのも大切ですよね。

ストレスが原因の人もいますよね。あれ?さっきまで腰が痛かったのに、ここに来たら何もしていないのに楽になった!なんてね。ストレスで胃がキリキリしていたのに退社したら元気!って人もいません(笑)

でも、こんなことがあるから、バカにはできません。

もちろんマッサージをしたら痛みが治るんだったら、それでもいいと思います。

まとめ

一生懸命やって治っていないなら、そこはチョットやり方違うかもしれませんね。

原因を探すことをやっていないなら、少し考えて違うやり方をやってみてもいいんじゃないですか?

腰を曲げて、戻すときに痛いし動きがスローになる腰痛

久留米の整体エーパシの井上です。

腰を曲げたり、かがんだり、って日常的にする動作です。
靴下履いたり、床に置いているカバンを拾ったり、これができないと相当ストレスです。

年齢とか若さとか関係なくでてきます。

こういう腰痛は日常的に気をつけても出ます

腰痛になりたい人なんていないです。

大体の人は痛めた原因も分からずに、このような動きしかできなくて毎日不安を抱えながら生活しています。

仮に痛めた原因が分かっていてもなかなかそういった動きを止められないです。
仕事の動きだと尚更ね。

これはその人の癖だったりもするし、
大抵の人は痛くなってから気付くことが多いからです。

でも、それでは遅いんです…。

しかし、どの動きをしたことで痛みが出てしまうのかが分からないと思います。

前かがみになったら痛い、なんでだろ?といった感じですかね。

腰が何か怖いって?

腰が怖いと感じることはありますか?

聞いてみると

「ギックリ腰になりそうな感覚」

「腰が抜けそうな感じ」

「力が入らないような…」

といった返事が返ってきます。

通常でしたら全身診ないと分からないのですが、こういった場合はこの怖さをとることから始めます。

これは放っておくとギックリ腰になる人が非常に多いです。

ですから、「抜けそうな感覚」を何とかしないといけません。

その為には骨盤を調整することも大事です。

いわゆる骨盤矯正ってやつですね。

この骨盤というのは真ん中に仙骨という三角形の骨がありまして、この仙骨がスムーズに動くと痛みはドンドン楽になっていきます。

そうすると「抜けそうな感覚」がカチッとハマる感覚になり、動きがスムーズになってきます。

かがむときに出る腰痛

前かがみになると「イテテテテ…」

となる腰痛持ちの人がいます。

大体話を聞くと、電気流したりマッサージ行ったりしても良くならないって人が多いです。

こういった腰痛の場合には、前かがみが悪いのではなく、前かがみから戻るときに痛みが出る人が圧倒的多数です。

そうなると、戻そうとしたときの骨の動きや筋肉の動きをしっかり見ていかないといけません。

痛みよりも動きだが、痛みを抑えるのも大事

腰の痛みって一発でスーーっと取れるものもあれば、少しずつよくなる人もいます。

同じ痛みでも腰を曲げる角度がもっと曲げれるようになったり、歩いているときの違和感が減ったりします。

動きがよくなってくると、どんどん痛みもなくなってきます。

痛くない人はいっぱい動けますよね?痛い人は動けない。

だから、先に動きを良くしていくと痛みが減ってくることが多いのです。

でも、あなたの腰の痛みをそのままか?っていうわけでもないですよ。
だるいな~、重いな~という感覚がどんどん軽くなってくるのが理想です。

腰が痛いときに嫌な感情が出てくるのが嫌なんです

福岡県久留米市で整体エーパシ・カイロプラクティックの井上です。

腰痛の人の気持ちを理解したいんです!

整骨院や整体院、カイロプラクティックの先生は自分が腰痛になって、素晴らしい先生に出会ってこの道に進もう思った。

とプロフィールに書いてある方もいらっしゃいますね

では今現在腰痛の方はどんな気持ちでいるのか?

僕としては早く良くなって欲しいです

腰痛の方がどう思っているのかを書いていきますね。

早い動きが無理なのでみんなと出かけることができない

腰痛持ちの人は早い動きができません

だって腰が痛いんだもん、しょうがないです。

その結果、

行きたいところにいけなくなるし、一度行ったところでも腰が痛いのでみんなのペースに合わせることが難しいです。

ですから、こんな人がいた場合は早めに治した方がいいよ~、とお伝えください。ホームページとか探すといいんじゃないですか?

腰痛の人だって腰が痛くなければ、山にも登れるし、海でも泳げるし、運動会で走ったりもできます。

腰痛の人はトイレも考えてしまう

腰が痛いとトイレに行くのもおっくうです。

しゃがむのもキツイんですね。座っている状態、立っている状態は楽なんですけど、座ろうとしたとき、立ち上がろうとしたときに痛みがでるのが辛いんです。

だから洋式トイレで座っても立つときが不安なわけです。

歩き方がおかしくなっていることを他人に指摘されるのが嫌

自分で歩き方や姿勢が悪いと自覚しています

このタイプは突っ込まれると「分かってるよ…」と嫌な気分を前面に押し出してくるので注意が必要です。

もしあなたの周りの人が腰痛だったら

この整体良さそうだよ

とHPのURLなんかを送ってあげてください

睡眠がとれない

腰が痛いと疲れやすい、そうすると睡眠がとれない、というか腰の痛みで目が覚めてしまう。

最初は良いポジションを探します。横向きだとか、うつ伏せだとか、工夫を凝らしているけど段々とキツさが増してきます。最終的には寝付けない、寝ても痛みで起きる、寝返りうつのもキツイくなるんです。

男女間でも問題が出てくる腰痛

これは夜の営みってやつですね。よく昨晩頑張りすぎたから腰が痛くなっちゃった(笑)なんて若い頃は話したりすることもあったと思いますが、腰が痛いとそんなことすら話せないです。

これは冷え切った男女関係のもつれを出すかもですね。

まとめ

今回は腰痛になると酷いことをまとめてみました

腰痛になるといろんなことができなくなります

腰って体の要になるので早目に治療しておいたほうがいいですよ

腰が痛くなってきたときに最初に確認したい3つのポイント

こんにちは。
久留米市で腰痛治療やっています整体院エーパシの井上です。

時期に関係なく出てくる腰痛。冬だから痛くなる…というわけでもなく、春にギックリ腰になる例もあります。
慢性腰痛の場合になかなか良くならないと辛いですよね。

病院行けばいいんですけど、なかなかそうはいきませんね。そんな時にまず自分が確認できる3つのポイントを書いていきますね。 続きを読む