電話で予約料金

久留米市で原因不明の腰痛を治すために大切な2つのこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんにちは。

久留米市で腰痛をやっつける整体院エーパシ・カイロプラクティックの井上です。

腰が痛くて病院に行ったら

「腰痛症ですね」

「ヘルニアにはまだなってないみたいです」と言っているあなた。

それでも腰の痛みがとれずにヤキモキしているのではないでしょうか?

治らないし痛いのって苦痛ですよね?
僕の治療院にも同じような悩みを抱えている患者さんがいらっしゃっています。
それぐらい腰痛はみんなの悩みの種です

なかには「手術どうします?」と言われて落ち込んでしまっている人もいたりしますけど、手術しないでよければそれに越したことはないですよね。

今回は手術を勧められたけど回避したいアナタへ書きました。

なぜ?手術で成功した人、成功しなかった人がいるのか?

ヘルニアや脊柱管狭窄症の手術をうけて良くなった人もいますが、あまり変わらない人もいるし、手術直後は良かったけどすぐに悪くなったりする人もいる話ってよく聞きませんか?

せっかく手術をしても腰痛が再発してくる。
そんな話を聞くとなかなか手術にも踏ん切りがつかないですよね。

患者さん
そんなら別の方法探すし。

っていう人もいるかもしれないですね。

なぜ?こういう事が起こるのか?

ウチの整体院に来られている人を診て思うのは、手術したにも関わらず、痛みが再発してきた人は腰に原因が無かったんじゃないかってことです。

厚生省もこういっております

医師の診察および画像の検査(X 線や MRI など)で腰痛の原因が特定できるものを特 異的腰痛、厳密な原因が特定できないものを非特異的腰痛といいます。

http://www.mhlw.go.jp/new-info/kobetu/roudou/gyousei/anzen/dl/1911-1_2d.pdf

こういったことも考えると、本当は手術が必要じゃなかった人もいたんじゃないか?ってことを思います。

腰痛症が治らないわけとは?

僕が思うに結果しか聞いていないからだと思います。

例えばこんな例がウチの院でもあります。

井上
病院には行かれたんですか?
患者さん
行きました。そこで腰痛症だねって言われました
井上
なるほど。診断後はどういった治療をされたんですか?
患者さん
痛み止めと血液をサラサラにする薬だけもらって様子をみましょうと言われました。

様子を見るのはいいですが、処置がこれだけだと不安じゃないでしょうか?
痛み止めと薬で腰痛が消えてしまえばそれはいいことです。

僕も体調が悪ければ病院に行きます。しかし、痛み止めしか渡されなかったら不安です。
自分の体はどうなっているの?ってね。

薬で良くなっているならうちには来ていないだろうし、ダメなら別の方法を考えなくてはいけません。

そして次のことを聞きました。

井上
病院には今も通院していますか?
患者さん
いえ、ちがう整骨院に行きました。
井上
それはどうしてその整骨院に行かれたんですか?
患者さん
家が近かったこととネットで見て。

家から近いで選ぶ腰痛治療の問題点

近所でもいいと思うし、そこで治れば問題ありません。

僕も通ったりするなら近場がいいって考えるのが普通です。

でも、もしその症状が腰痛じゃない場合で大学病院や専門家のところに行かなくては良くならないよ!

っていった場合、それでも近所に通いますか?
ということです。

近所を選んでも治らないときって、実は同じような事も言えるかもしれません

近所で済めばいいのですがそれで本当に大丈夫か?
という事を今一度考えてみてほしいのです。

腰痛を治すために大切な2つのこと

お待たせしました、腰痛を治すために必要なことを書いていきます。

1・腰痛の原因は本当に腰にあるのか?

先ほどからお伝えしていますが、腰が痛い原因は腰にあるのか?
この原因が腰にあるのかないのか?で、やり方は変わってきます。

僕の検査の一例ですが

身体を前に倒して痛みが出るか?

痛みが出たとしたら腰以外にも問題があります。
なぜなら、体を前かがみにするときって腰以外の筋肉も使うからです。

肩や足にも原因があるといえます。

それらを治療していかないとよくなってくれるものも、よくなってくれない人がうちでは多かったです

ですから、本当に腰に原因があるのか?
見ていかないと本当のところはわからないと言えますね。

2.ストレッチを無理にしていないか?

無理なストレッチの例ではこのようなことがありました。

お話を聞いていると、ストレッチにずいぶんこだわっているので聞いてみました。

井上
ストレッチにこだわっているのはどうしてですか?
患者さん
以前、行っていた整骨院で言われたからです。
患者さん
治らない理由はストレッチをしないからだ、と言われました

これはアカンやつです。

なぜ?そんなにストレッチを勧めるのか?

ストレッチも大事なんですよ。でも、そもそも痛みがある人はストレッチ程度では良くならないでしょう。
ストレッチは歯磨きみたいなもので、虫歯になってめっちゃ磨いても遅いわけです。
虫歯にならないように歯を磨こう!と同じで、痛くならないようにケアとしてやりませんか?ってことです。

順番からすると
整形外科さんでレントゲンなどで原因を知ること

整体などで治療を受ける事

それがすんできたらストレッチ

この順番が一番早いかなと思います

間の整体に対しては、病院で治っちゃえば必要はありません。

まとめ

案外無駄なことってあります。

早く次のステップにいくことも大切だよ、と参考になってくれればうれしいです。

ブログの中に会話形式を入れて読みやすくしてみました。次のステップ!?日々アップデートですね。

慢性腰痛でお困りならエーパシにお任せください

住所:福岡県久留米市東町38-36ひかりビル1F

アクセス:西鉄久留米駅から徒歩2分 久留米市、筑後市、みやま市、八女市、小郡市、鳥栖、柳川市、大川市など多数の地域からお越しいただいています


お問い合わせ・ご予約0942-65-3222

受付時間

11:00~21:00(最終受付)
 定休日:日曜、祝日

 


腰痛に悩んでいるあなたに特別な提案です

SNSでもご購読できます。