電話で予約する場所

しゃがむと痛い腰痛の原因と治す方法をお探しなら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

久留米市で腰痛整体やっていますエーパシの井上です。

最近、しゃがむと痛い腰痛になっていませんか?

そういうときは湿布貼りましょう!

って、湿布を貼っても治んないからこのブログに辿りついたかもしれませんから、
しゃがむと痛い腰痛の原因は、腰以外のところにありますよ。

しゃがむと痛い腰痛の原因と改善法をご紹介します。

どうしてしゃがむと腰が痛いのか?

普段はそんなに痛くないけど、しゃがんだ時だけ腰に痛みが出る。

普段から痛かったら気をつけることもするんですけど、しゃがむときだけ腰が痛いとなると厄介です。

なぜか?

その時だけ痛みが出て、後々酷くならないと、気にも留めないからです。

これは他のパターンもあります。

抱っこした時だけ腰が痛いとか、

あぐらをかいた時だけ股関節が痛い、

ゴルフの時だけ腰が痛い、

車から降りるときだけ腰が痛い、

特定の動作のときだけ腰が痛くなったりすることです。

気にしていないからと思ってもいつか気付く

そして、気にしていなかった腰の痛みもいつか気付くことになります。

何気なくしゃがんで腰に痛みが出てくるんですよ、しかも日に日に痛みが増してくる。

しゃがまなければ痛みは出ないんですが、意外と人間って1日に何回もしゃがみますよね

そして、これが気になってくると湿布を貼ります。

でも、湿布を貼っても痛みが少し和らぐだけで、常に痛さが残っていたり、湿布で皮膚がかぶれたりすることもあります。

なぜ?湿布を貼っても治らないのか?

湿布を貼っても治らないってなんでか分かりますか?

湿布を貼って治ったらそれでOKなんですけど、それでも治らないから問題ですし、普段はなんてことないから困ってしまいます。

時間とともに酷くなる

だんだんと痛みは酷くなってくるし、ほっておいても治りません。

寝てれば治るやろ!で、良くなればいいですが、実際は原因が別のところにあるため治らないです。

しゃがむと痛い腰痛の原因はどこ?

しゃがむと痛い腰痛の原因はどこなのか?

腰ではないです。

その原因は「太もも」にあります。

太ももが悪さをして腰に悪影響を与えているのです。

そこだけ治そうとしてもダメ

ではストレッチして太ももを伸ばせば治るのか?

と言いたいところですが、そうはいかないのが体の大変なところ

太ももがダメってことは、

膝も動きがよくないし、

ふくらはぎ、

足首、

足の指…

と身体は繋がっているからです。

足が突っ張っていませんか?

しゃがむと腰が痛い人の特徴として、

足が突っ張ってくる人が多いです。

これは、足の裏側が張っているからです。

 

しかし、ここで足裏なんかをマッサージするとよくありません。

するなら太ももの外側をマッサージしたり、ほぐしたりしてください

足裏をマッサージすると夜に足がつったりしますよ。

夜寝ているときに足がつる、って人はつる部分が柔らかくなればいいってことではないのです。

しゃがんでも腰が痛くならないようにするためには?

いくらマッサージやストレッチをしても治らない場合もあります

これはなぜか?

 

確かに太ももに原因があるのですが、

筋肉ではなく体の歪みからきていて

これが原因で太ももが張ってきている場合は

マッサージでは取れません

身体全体の歪み、とくに骨盤の歪みを正していった方が圧倒的に早いです。

まとめ

しゃがんで腰が痛い場合、太ももに原因があることがほとんどです。

ですが、肩や背骨の歪みなんかが太ももに張りをもたらすことも多いので、

普段の生活が腰痛で億劫になってきたらご相談くださいね。

慢性腰痛でお困りならエーパシにお任せください

住所:福岡県久留米市東町38-36ひかりビル1F

アクセス:西鉄久留米駅から徒歩2分 久留米市、筑後市、みやま市、八女市、小郡市、鳥栖、柳川市、大川市など多数の地域からお越しいただいています


お問い合わせ・ご予約0942-65-3222

受付時間

11:00~21:00(最終受付)
 定休日:日曜、祝日

 


腰痛に悩んでいるあなたに特別な提案です

SNSでもご購読できます。