電話で予約料金

腰が痛くなってきたときに最初に確認したい3つのポイント

こんにちは。
久留米市で腰痛治療やっています整体院エーパシの井上です。

時期に関係なく出てくる腰痛。冬だから痛くなる…というわけでもなく、春にギックリ腰になる例もあります。
慢性腰痛の場合になかなか良くならないと辛いですよね。

病院行けばいいんですけど、なかなかそうはいきませんね。そんな時にまず自分が確認できる3つのポイントを書いていきますね。

腰のあたりでグキっとなったのか?

グキッとなった場合はギックリ腰の可能性が大です。ギックリ腰はなるべく安静にしてください。

整形外科とかでレントゲン撮ってもらったりするといいですよ。整形外科では注射打ってもらえれば痛みは楽になるかも。仕事ができるかはわかりませんが。

中にはこんな人もいます

腰に痛みがある状態でマッサージ屋さんにいった後に、更に痛くなって病院に行ったら、

「骨折しています」と言われた人を見てきました。

こうなってしまうとね

「治しに行ったのに酷くなった」

では意味がありませんからね。あまり値段だけで判断して取返しが付かないことにならないようにしましょうね。腕のある整骨院とかウチ(笑)とかがおすすめです。

痛みが出た際に立ったり座ったりできるのか?

立ったり、座ったりできるなら比較的軽い方だと思います。しかし油断は禁物です。

1日2日様子をみて痛みが変わらないなら病院や腕のいい整体院(ウチ)(笑)にくるべきです。

立ったり座ったりできるといい理由

腰痛になる人の特徴として座る、立つはどれくらいできるのかが指標になってくるからです。

座っていられないは要注意

腰痛が酷くなると、5分も座っていられない、座ると痺れが出る、なんてことになります。

こうなると病院でも痛み止めの注射しか打つ手がなくなってきます。そうなる前に腰痛治療は早めにやっておきべきです。まだ大丈夫で、もう無理だ…ってなっても遅いですからね。

脚に痺れが出ていませんか?

脚に痺れが出ている場合は坐骨神経痛ということが考えられます。

脚に痺れが出ている状態は非常にまずいです。

痛み→しびれ→麻痺の順番です。スグに病院かエーパシにいくべきです。

シビレるときはどんな時?

どんな動作で痺れるかを把握することが大切です。

座って出るのか?

歩いて出るのか?

寝ていても出るのか?

寝ていても痺れているなら相当ヤバいと思ってもらって大丈夫です。

まとめ

不安な時は病院に行ってみるのもいいですが、時には病院に行っても電気流されたり、牽引だけされて終わり…。なんてこともよくありますね。

そんなときは整体に行くってのもありだと思います。

Related Post

慢性腰痛でお困りならエーパシにお任せください

住所:福岡県久留米市東町38-36ひかりビル1F

アクセス:西鉄久留米駅から徒歩2分 久留米市、筑後市、みやま市、八女市、小郡市、鳥栖、柳川市、大川市など多数の地域からお越しいただいています


お問い合わせ・ご予約0942-65-3222

受付時間

11:00~21:00(最終受付)
 定休日:日曜、祝日

 

Related Post


腰痛に悩んでいるあなたに特別な提案です

SNSでもご購読できます。