ブログ

エコノミー症候群の予防体操

熊本地震の避難者がエコノミー症候群で病院に担ぎ込まれるニュースが流れています。

そもそもエコノミー症候群とは?

同一姿勢(特に座りっぱなし)で体を動かさないため、

血栓ができてしまい、それが心臓や肺に流れていったときに詰まりを起こしてしまし

体調不良や激しい動悸、酷い場合だとそのまま死にいたる場合もございます。

原因は水分不足と運動不足。

水分をとらないと血液の粘度が高くなりドロドロになるので血栓ができやすいです。
さらに運動不足でふくらはぎに血液も溜まりやすくなるためです。

とりあえず、座ってもできるふくらはぎの体操をお伝えします。
水もこまめに取りましょう。

-ブログ

© 2020 久留米で整体なら全身のバランスを整える姿勢矯正専門整体院エーパシへ Powered by AFFINGER5