小顔矯正

顔の左右差の前に体の左右差はどうなっている?

久留米市のカイロプラクティック院エーパシです。

顔の左右差を整える矯正をしています。目の大きさや頬骨、エラ、顎関節症など顔の左右差を整えます。(顔面神経麻痺の症状は病院にいきましょう。)

左右差を整えた後に問題なのは”どれくらいの期間もつか”ではないでしょうか?よく新規の方にお話をいただきますが、答えを先に言ってしまうと「わからない」です。

それは顔の歪みは体の歪みから影響を受けているからです。

顔の歪みは体の歪みの影響を受ける

体には右利き左利きとありますが、多くの人がどちらかの手を使う方が優れています。両利きは人口の1パーセントほどらしいです。そうするとどうしても筋肉の付き方に左右差が出てきます。利き腕の方が握力が強かったりすると思います。

足を組む方も左右差があったり、肩の高さも違ったりしていませんか?見た目では分からない人も多いかもしれません。ただ、顔の左右差が目立つ場合は首が左右どちらかに傾いています。

試しに首を右に倒しながら口を開閉していみてください。右の歯がカチカチあたります。左側に首を倒して口の開閉をすると左の歯がカチカチ当たりやすいと思います。

首の傾きによって顎が左右にぶれるので、同じように口を開け閉めしても力の当たり方に左右差が出てきます。

つまり、首が傾いていると口の開閉に左右差が生じて筋肉の付き方が変わってくるのです。これを長年続けてしまっていると凝りやすい方、そうでも無い方に分かれてぱっと見で左右差が分かるようになってしまいます。

顔だけの左右差はほとんどない

上記のことから顔だけ左右差があるということは殆どありません。根本的な原因は首にもあるし、もっと言うと体からの歪みの影響を受けています。

だから顔だけの施術を行うのはどうなのか?と疑問に思って顔だけの施術って行っていません。根本的に良くなって欲しいんですよね。でも顔だけ施術してほしいって人もいるんでしょうか。それならニーズに応えるのも商売ですよね。

と、悩んでいますが顔だけが歪んでいるわけではないので、まず顔の左右差が気になる人は首、肩、腰、背中の左右差をラジオ体操で確認してみてください。右は倒しにくいけど左は大丈夫、肩は右が上がりやすいな…なんでもいいです。

そして、痛みがなければラジオ体操続けてみてください。すると関節の動きがついて体の左右差が小さくなります。まずは土台を整えてから顔を整えるとよりいい感じになると思いますよ。

-小顔矯正

© 2022 久留米の整体なら改善率9割を誇るエーパシ・カイロプラクティックへ Powered by AFFINGER5