お知らせ ストレッチ ダイエット ブログ

ジブリに学ぶ「めんどくさいことは大事なこと」

誰しもが前向きにポジティブに生きたいと思っています。わざわざネガティブに考えて不安になって落ち込む必要はないですもんね笑。でも、気が付くとネガティブになってしまったりします…。

じゃあ、前向きに生きるってどいうことなんでしょう?答えは…

「行動すること」

夢や目標を持ってそれに向かって自信を持って前進すること。それが前向きに生きるってことかもしれません。

簡単に聞こえますが、多くの人ができていない…、なぜなら「めんどくさい」から。

あの、アニメの巨匠ですら「めんどくさい」

「めんどくさい」

腰がなんかきついなぁ、ストレッチしようかな…「めんどくさい」

ダイエットしよう、食事制限かぁ…「めんどくさい!」

仕事も家事もサクッと終わらせてジムに行って運動しよう…「めんどくさい!!」

そんなことを考えながら毎朝、ため息と共に起きる…。

いや~ネガティブ!この悪い感情をどうやったら乗り越えられるのか?

日本人が誰しも知っているアニメ界の巨匠、宮崎駿監督に学びました。

「世の中の大事なことって、たいていめんどくさいんだよ」

プロフェッショナル~仕事の流儀~

「崖の上のポニョ」を制作中、宮崎駿監督はなんども「めんどくさい」とつぶやきます。

「面倒くさいなぁ」

「あー面倒臭ぇ」

「面倒臭えぞ」

と言いながら作業を進めています。

さぁどっちがいいですか?

「めんどくさいからやらない」

「めんどくさいけどやる」

どっちかしかないですよね。結局はやるかやらないか。この動画の中で監督は「世の中の大事なことってたいてい面倒くさいんだよ」とおっしゃっています。

あなたが「面倒くさい」と思っていることはあなたにとって大事なこと。それはわかっている、じゃあ、どうしたらいいの?ってことですよね。

めんどくさいことをすぐに片付けるためには?

めんどくさいという感情は「やらないといけない」と思っているから。

そのめんどくさいと思っていることは、あなたにとって本当に必要なことでしょうか?そもそも「やりたい」ことなのか?

そうすと「やらないといけない」と「やりたい」に分けることができます。

本当にやらなきゃいけないことが分かると、やる気に左右されなくても行動できるようになります。ま、仕事と一緒ですね笑。

とりあえず行動してみる

「めんどくさい」と考えてしまう人は完璧を求めてしまう傾向があります。ちゃんとやらなきゃいけない!と思うばかりに細部が気になりすぎて無駄に心配になって、結局めんどくさくなってしまい何もしないまま終わる。

修正はあとでやればいいので、とりあえず行動してみましょう。まずは半分くらいできればいいのでは?

まとめ

あの巨匠が「めんどくさい」を連発するなんて、親近感わきませんか?

「めんどくさい」は行動の邪魔でしかありません。ただ、「めんどくさい」というのはネガティブな感情ではなく、「あなたにとって大切なこと」だということ。

「大切なこと」を乗り越えて行動すれば幸せや達成感、生きがいになるきっかけになることもあります。目標に1歩でも近づけばいいです。別に一気に距離を縮める必要はないですから。

「めんどくさい」という自己否定を上手に乗り越えて笑顔あふれる毎日になれるよう願っています。もちろん僕も毎日めんどくさいと戦っています笑。

-お知らせ, ストレッチ, ダイエット, ブログ

© 2022 久留米の整体なら改善率9割を誇るエーパシ・カイロプラクティックへ Powered by AFFINGER5