電話で予約料金

今すぐ「猫背」を改善する方法!5秒で変わる正しい立ち方座り方|久留米

久留米市の西鉄久留米駅付近で姿勢改善専門院していますエーパシの井上です。

猫背に悩んでいる人は多いと思いますが、良くしようとして挫折する人も多くいるのではないでしょうか?

姿勢を良くしようとして胸を張って背筋を伸ばそうとするけど、10秒もすると疲れて猫背に戻ってしまう。そんなあなたに5秒で猫背を改善する方法をお伝えします。

胸を張るのが良い姿勢だと思ったら大間違い

自分で思う良い姿勢をしてください。そう話すとほぼ100%の方が胸を前に付きだす姿勢をとります。

患者さん
意識しているんですけどね~、どうして肩が凝るんですかね

そう、普段から猫背だったり姿勢が悪いと肩が凝ったり、首が疲れたりしやすいです。そして大多数の方がたどり着く答えが、

患者さん
あ、姿勢が悪いから肩や首がこるんだ!

という答えにたどり着きます。

おめでとうございます。正解です!でも、良い姿勢をしようと胸を張るのは間違いです。胸は張るもんではなく自然と張れるような状態がベストですので、意識するのは胸ではありません。

良い姿勢は土台が大事

そうなんです。マンションでも基礎工事大事でしょ?じゃあ、足元からじゃん!?ってなりますけどね。今日は足からやっていくと5秒じゃ終わらないので、背骨の土台の話です。

土台が真っ直ぐじゃないと上に乗っかっているものも、傾くよね…。マンションみたいに。

胸を張らずにどこを意識すればいいのか?

答えは骨盤です!骨盤を立てることが美しい姿勢の基本であり答えです。

骨盤を立てるってどうするのか?コツは1つです。

①立っているときにお尻の穴を締める

以上!良い体操があったので掲載しておきますね。

どうですか?何回やればいいか?なんていうのは愚問です。気が緩んだらやってください(笑)

患者さん
そもそもお尻の穴が締まらないんですけど…

締まりにくい…。そう、穴が緩い人もいるかもしれません。特に出産を経験した女性は骨盤底筋群が弱ってしまっていて力が入りにくい状態です。

下半身だけ太い…と言った方も骨盤底筋群が締まっていないことが多いのです。

この場合は立ち方が悪いのです。骨盤が開きやすい立ち方をしているとどうしても穴は締まりません。

では、どういう立ち方が良くないかを説明しますね。

内股は足も太くなるし穴も緩くなる

内股は足を内側に巻き込んでいますよね。これって後ろから見たらお尻はどうなっていると思いますか?

そう、外側に開いていますよね。これが下半身デブの入り口になります。正しい姿勢の人はお尻もキュッと上がっている状態です。骨盤が締まっている状態を作りましょう。

正しい立ち方はこんな感じ

踵をくっつけて親指同士が少し開いている状態、目安は自分の拳でグー1個分です。もっといい目安は親指を離して膝の向きが真正面になる角度が理想です。

まっすぐ立った時に見た目で真っ直ぐは膝の向きに注意してください。

膝を正面にすると、お尻に力が入りやすいと思います。まずは意識することです。いずれそれが無意識になったときに普段からの良い姿勢は保たれます。

もちろんガニ股すぎる人もこの立ち方は大切ですよ。

まとめ

まずはお尻の穴に力が入るかどうかが大切です。

土台を整えれば身体はバランスをとっていますので自然と良い姿勢がとれます。無理に胸を張らないでくださいね。

【5秒でできる正しい綺麗な座り方】はエーパシのLINE@で友達になってくれた方に動画でプレゼントしていますので是非↓のボタンから友達追加してください。月に何度かあなたの健康に役立つ情報をお伝えしています。

友達追加して正しい綺麗な座り方をマスターする方は↓

友だち追加

Related Post

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

エーパシ・カイロプラクティックのご案内

住所:福岡県久留米市東町38-36ひかりビル1F

アクセス:西鉄久留米駅から徒歩2分 久留米市、筑後市、みやま市、八女市、小郡市、鳥栖、柳川市、大川市など多数の地域からお越しいただいています


お問い合わせ・ご予約0942-65-3222

受付時間

11:00~21:00(最終受付)
 定休日:日曜、祝日

 

Related Post


エーパシのホームページはこちら

SNSでもご購読できます。