電話で予約料金

座っていると腰痛が出てしまうあなたへ

痛くない施術で猫背を改善して健康で美しくなりたいなら…

久留米市、筑後市、鳥栖市、小郡市、柳川市、大牟田市からお越しいただいています。

こんにちは!

久留米市で唯一、肋骨矯正を施し猫背を改善する専門店
エーパシ・
カイロプラクティック
です

【腰痛と座り方について】

結論を言ってしまいますが

腰痛の原因のほとんどが、

座っていること。
来院される腰痛の方の大半が、
長時間座っていると腰が痛くなるのです。

では、痛くならないためには、どうしたらいいか。

ずばり、

長く座らないことです。

長く座らない、とは、一日のうち
座っているトータル時間ではなく、
「連続」で座り続けている時間のことです。

なので、
30分に一度立って
足踏みを30秒間してください。
長く同じかっこうを続けたことによる
関節の歪みを
リセットする効果があります。
ストレッチは不要です。

一番正しい座り方は、
膝が90度に曲がる高さの椅子で、
足の裏(踵)がしっかりと地面につき、
膝から下の足の重みが
ちゃんと地面にかかる。
足を前に投げ出したり、後ろに曲げたりではだめです。
足がぶらーんとなるような高さのある椅子が疲れるのは想像できるでしょう。

浅座りも、もちろんダメ。

しかし、
どんないい座り方をしても、

悲しいかな
座る限りは歪みます。

座る中でも、上記のようなきちんとした姿勢の座り方が、
一番歪みにくいだけです。

だからこそ、30分に一度立って足踏みです。

歩ければ更に良いです。

ダメな座り場所は、

床、ソファーです。

地べた座りはどうしても骨盤が歪みやすい。
骨盤だけではなく、股関節や膝にも良くない。

だから日本人はO脚が多いのでしょうか…

長時間連続で座らない、

正しく座る、

時間があれば散歩する。

腰痛もちの方に必ず実行してほしいことです。

Related Post

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。