電話で予約する場所

久留米市で整体・カイロをお探しならエーパシへ

久留米市で整体をお探しなら当院におまかせください。
整体といっても色々ありますよね。当院のブログには整体やカイロプラクティック、整骨院などで行われている治療法の説明やどうやったらあなたの不調が治るかを書いております。

椎間板と姿勢の問題

椎間板ヘルニア

久留米の整体、エーパシ・カイロプラクティックです。椎間板ヘルニアって聞いたことある方も多いと思います。腰痛の原因で一番多いと言われています。どういう状態なのか?簡単に言うと腰椎がヘルニアになった状態です。人間の背骨は普通24個の骨と1個の仙骨で形成されています(稀に多い方もいらっしゃいます)。この椎体の間に入っているゼリー状の軟骨が椎間板です。この椎間板がクッションの役目を果たしているおかげで、身体を曲げたり捻ったりできるのです。

椎間板が過剰な圧迫により、脊椎の後方を走っている神経を刺激してしまった場合に足や臀部に痺れや放散痛(坐骨神経痛など)が起こり、 この傷害を椎間板ヘルニアと呼びます。そしてそれが腰椎でおこると腰椎椎間板ヘルニア頸椎では頸椎ヘルニアと呼ばれます。s_heruniahassyou椎間板ヘルニアの原因

以下の原因があげられることが多いですが、科学的な根拠に基づいて解明されていません。

  • 椎間板の老化
  • 骨の老化
  • 姿勢が悪いための過剰な圧力
  • 遺伝
  • 生活習慣からくるもの

このうち、自身でなんとかできて効果が高いものは、椎間板の老化を防ぐことです。

椎間板の栄養補給

椎間板はゼリー状のものであるが故に、水分がとても大切です。お肌と一緒でみずみずしい肌とカサカサの肌では保湿力が違い、疲労度も異なります。この椎間板、20代頃までは血管がつながっていて血管から直接栄養補給が行なわれますが、30代頃になると血管からの栄養補給はなくなり、リンパ液が染み出すことで栄養補給を行うことになります。
加齢によって椎間板変性が起こりやすくなるのは、そのためです。血管による確実で安定した栄養補給がなくなることで水分維持が困難になるのです。

リンパ液を流すには

リンパ管は血管と同じで体中に巡っていますが、血液との大きな差は、「心臓というポンプ」がないことです。血液は寝ても覚めても勝手に身体を巡りますが、リンパ液は筋肉の作用に頼りきっています。よって椎間板に栄養を巡らせるには、正しく背骨を動かさなければいけません。
正しく動かすということは、正しい背骨の状態で動かすということです。いくら運動したからと言って猫背のままや、がに股、内股ですと変に負担がかかり辛くなるでしょう。

どのような運動がいいのか?

ただ、歩いてください。歩行です。人間の身体は二本の足で歩くようにできています。積極的に歩くことで椎間板に栄養補給が行なわれます。それが、椎間板ヘルニアや腰痛や首痛の予防になります。お仕事などで長時間同じ姿勢になることもあると思いますが、そのときは背骨のS字のカーブを意識しましょう。しかし、S字を意識することは胸を張ることではないです。「丹田」を意識してください。丹田についてはこちらの記事を参考にしてください。骨盤の歪みと脚を組むことの関係

また、カイロプラクティックの施術で背骨に動きをつけ、背骨を正しい状態に維持することも椎間板に栄養補給を行い椎間板の水分を保つことにつながります。歩く

いつまでも元気に健康な生活を送るためにも、姿勢に気をつけて積極的な歩行によって椎間板に栄養と水分を補給していきましょう!

 

骨盤の歪みと脚を組むことの関係

骨盤の歪みと脚を組んで座ることの関係性

久留米の整体、カイロプラクティックのエーパシ・カイロプラクティックです。
脚を組んで座っちゃいけない、は最早常識ではないでしょうか?ほとんどの健康雑誌で取り上げられ、整体院、カイロプラクティック院、整骨院、マッサージ屋さんなどで言われたことがある方も多いのではないでしょうか?足を組む

なぜか?骨格が歪むから、血流が悪くなるから、骨盤が歪んで腰痛を引き起こす。。。
などなど理由があげられます。

僕はカイロプラクティックをやっていますが、脚は組んでもいいと思います。

なぜ脚を組みたくなるのか?

それは「癖のせい」「すでに骨盤が歪んでいるのだから組んだ方が楽」

という理由が多いです。

じゃあ、最初に脚を組んだときは歪んでいたのか?

骨盤はいつ歪んだのか?
になりますし、いつも右だから左に組み替えるという方もいますが、

「左に組み替えたら骨盤正しくなりましたか?」
「腰痛は軽減しましたか?」

悲しいかな、ならないんですよね。

本題ですが、脚を組む理由は重心です。

重心が左にあるから右足を上にして、腰を丸めて猫背を作って重心を身体の中心にもってこようとしてます。
これ人間の身体の凄いところです。

この対応能力。

そして脚を組みたいのに無理して組まなかったりすると、腰が反ったり、肩が巻き型になっちゃたりして肩こり、首の痛みに繋がります。いい姿勢と言うのは胸を張ればいいわけではないのです。

だから無理して組まないようにするのは良くないよ。と、言いたいわけです。
楽な姿勢って身体がラクなんですもんね。

でも、それでは姿勢の改善につながりませんね。

やってはいけない姿勢

脚は組んでもいいのですが、やってはいけない姿勢が一つだけあります。それは仙骨を寝かして座ること。仙骨は背骨の一番下に位置する三角形の形をした骨です。この仙骨を寝かす姿勢がこちらimg00000054仙骨を寝かしてしまうと、骨盤が後ろに倒れる一番ダメな姿勢になってしまいます。これから説明する丹田座りをしっかりやる事より、このやってはいけない姿勢を気をつけることが大切です。

丹田に力が入る座り方

座り方、立ち方にはポイントがあります。

丹田を意識していただくことです。
丹田とはおへそから指2本分下ぐらいです。俗にいう下っ腹です。

椅子に腰かけて、めちゃくちゃ脚を広げます。戦国武将のようにです。自分の好きな武将をイメージしてください。できない方はお笑いコンビ、オードリーの春日さんの座り方です。

その開いた状態から腰を一番反っている状態と腰を丸めて一番猫背の状態を確認していきます。

そして一番反っている状態から徐々に腰と背中の力を抜いていって、お腹に力が入る瞬間が「丹田」に力が入っている状態です。

そこを意識していただいたまま、あとは脚を閉じればOKです。丹田の座り方

この丹田に力が入ってる状態だと足が組めないです。いや、足が組めるよって方は力が入っていません=骨盤が立っていません。骨盤が立ったまま足が組めることは、人間の構造上無理ですからね。

冒頭に脚は組んでもいいと書きましたが、

組めない座り方を実践することが大切です。
 
分からない方は当店でお伝えしますね。
 

美しい身体に近道はない、けれども遠回りもさせない

美しい身体は骨格から

エーパシではお客様の身体を施術する際に大事にしていることがあります。
それは身体のしなやかさ。お身体、関節の動きを検査し、施術前にカイロプラクティックで一番大事な背骨の動きを、始めに確認します。たまに「マッサージ」と間違われるのですが違います。
まず、うつ伏せ状態になってもらい、上から押して全体の動きをみます。次に背骨が左右に傾いていたりしますので背骨の脇を手で確認。そして嫌な感じがするところを指で一つずつ動かしながら確認します。(嫌な感じは何か悪そうだなココ、という経験からくる勘です。当たります、笑)

お客様にはよく、「硬いですね」と言うことがあるのですが、それは筋肉のことではなく、関節の動きが悪いということを言いたいのです。
関節の動きが悪い = 関節の可動域が狭い = 身体が硬い = 筋肉が硬い
大事なのは骨の動きです。
骨が動かなかきゃ筋肉も動かず硬いままです。

また、よくお客様にこうも言います。

「この歪んだ体型になってしまったのは〇〇さんの今までの生活習慣ですよ」
と。すると大体の方が
「知ってるわよ!でもどうにもならないからココにいるんでしょ?早くしてよ~」
的なことでをお返しされます。
そうなんです。皆さん困っているんです。早く何とかしたい!だから整体やカイロ、エステを探されています。でも何をしたらいいか分からないし、どこに行っていいかもよく分からないから、楽で耳障りのいい言葉に呼びこまれていくんですね。

体重コレを飲むだけ!とか、コレを付けるだけ!運動や食事制限もなし!などなど、凄く魅力的な言葉です。ついつい手を伸ばしがちですよね?でも、美しい身体をつくることに近道はありません。

上記の僕のセリフですが、あなたが全部悪いと言ってるわけではなく、
正しい身体の使い方を知らないだけ、と言いたいわけです。
知らなかった。教えてもらってなかった。と言うことは
まだ、伸びしろがありますものね。成長するチャンスです!

「これをテレビでやってたわ!でもなかなか効かないの!」
そりゃそうです。あなたの歪みをしっかり検査して出したやり方ではないですもん。
身体は1人1人違いますから、万人受けで効果が高いものを見つけるのは難しいです。あなたの肩こりは隣の方の肩こりと同じ箇所?同じ硬さですか?違いますね。だからあなただけの整体とセルフケアが必要なのです。

当店では骨格矯正のプロとセルフケア指導のプロで運営しています。骨格美人を作るには正しい場所に骨格を矯正し、それを筋肉で支えなければなりません。正しい骨の場所なんて自分じゃわかりません。猫背は良くない!と胸を張って、いい姿勢なのに?疲れる?どうして?
それは身体の使い方が間違っているからです。
ちゃんとお伝えします。
そして正しい身体の使い方をその道のプロが、
あなたの理想の身体「美ボディ」に最短距離で近づけます。
骨格が変われば、人生が変わる の看板に嘘・偽りありませんよ。
 ⇒お客様の声をご覧ください。整体 看板

整体、カイロで骨盤を整えて妊娠しやすい身体へ

整体やカイロで妊娠しやすくなるのか?

最近、「整体やカイロプラクティックが不妊に効くって聞いたんですけど」といったお問い合わせをいただいています。身体の歪みを整えることで妊娠しやすい身体にすることは大事なことです。しかし、妊娠は女性だけの問題でもありませんので、当店の場合は病院での検査を行ってからの施術をお勧めしています。c134197882649866167da216cae04ee5_s

世界保健機関(WHO)のデータによると、不妊カップルのうち原因が女性だけにあるのは41%、男性だけは24%、男女両方にあったのは24%です。つまり全体の約半数にあたる48%は男性にも原因があるということ。不妊は女性だけの問題ではないのです。不妊治療情報

カイロプラクティックで妊娠しやすい身体になる?

当店の整体、カイロプラクティックでのアプローチは骨盤と首、頭蓋骨です。妊娠しやすい身体になるには骨盤歪み、ストレスのない生活、冷えのない身体を改善していくことです。この点でお力になれます。

①骨盤の歪みを整えることで子宮の圧迫、卵管の詰まりが改善される

骨盤に歪みがある状態では、子宮を圧迫したり卵管の通りが悪いことがあります。過去に「骨盤矯正しだしてから生理がちゃんとくるようになった」との事例もあります。その方は不妊でカイロプラクティックを受けていたわけではないのですが、お話を聞かせてもらうと、昔から生理が2カ月に1度くらいだったらしいです。病院で検査を受けたら卵管が詰まっていると言われたそうです。ただ、まだ妊娠を望んでいなかった為、特に治療は行わなかったらしいのです。骨盤矯正をしていたのは肩こりや慢性疲労の為だったのですが、思わぬ効果があり喜んでいらっしゃいました。

②頭蓋骨を整えることでのリラックス効果

最大の難敵である「ストレス」を感じている身体はホルモンバランスが崩れやすくなります。そしてストレスはアタマを硬くします。頭蓋骨の後部、後頭骨と背骨の一番下にある仙骨は脳脊髄液を流すポンプの役割を果たしています。アタマが硬くなってしまうとこのポンプの動きが悪くなり脳脊髄液の流れが滞ります。脳脊髄液は脊柱の中を通っており、正常に循環することで免疫が高まり、自然治癒力が正常に働き、神経への圧迫を無くして健康を取り戻せる状態になるのです。nousekizui1

③冷えのない身体作り

骨盤が歪んでいると内臓は本来の働きができなくなることがあります。骨盤の歪みが原因で、身体の深部の温度も低くなることがあります。内臓が冷えることを身体はとても嫌がります。よって大切な臓器への血流を優先させるがために、手足など末端の血流が滞り気味になり、冷え性になりやすいのです。もちろん身体を冷やさないように温めたりすることも大切ですが、コーヒーやを過剰に飲んで身体を冷やしたりしないよう、食生活を見直すことも大事です。運動で筋肉を使い身体を内側から温めて代謝をあげることが、より効果的だと考えます。9b8034b6528880d518edfe7329c4f68b_s

また、肥満や、痩せすぎも妊娠しにくいそうです。もともと女性ホルモンは油に溶けやすい性質があり、太っていると脂肪に蓄積されやすいのです。すると身体は更に生殖に必要なホルモンを分泌し、ホルモンバランスが崩れやすくなるそうです。対策としては「ダイエット」しかないでしょう。

また、痩せすぎは生殖のためにエネルギーを使えず、生命維持のためにホルモンを使いますので月経不順を引き起こすことも多いです。http://www.akanbou.com/

 

肥満度を調べるには、BMI(Body Mass Index)という指標を使います。BMIは、体重(kg)を身長(m)の二乗で割って算出します。計算式は次の通りです。「BMI=体重(kg)÷(身長(m)×身長(m)」

指数が、20以下は低体重、20〜25が適正で、25〜30になると肥満1度、以下、30〜35で肥満2度、35〜40で肥満3度、そして、40以上で肥満4度になります。

BMIが男女とも「22」のときに最も病気にかかりにくくなることから、BMIが22となる体重を標準体重としています。算出式は、標準体重=22×身長(m)×身長(m)です。肥満度チェック

最後に

当店の整体、カイロプラクティックは自然治癒力を上げることを目標に施術を行います。基礎体温が定まらない、足全体が重い、頭が重い、おなかが張るなどの症状であれば、お力になれますのでお任せ下さい。

 

凹むお腹をつくる!5分でお腹と骨盤を引き締める3つの方法

年末にいかがお過ごしでしょうか?

当店は12月29日から1月4日までお休みです。
新年は1月5日(月)から営業を開始します。2015年からは

営業時間を11:00~21:00 

日・祝をお休みとさせていただきます。

よろしくお願いします。

ぽっこりお腹は男女共に急増しています。

体重は標準だし、そんなに太っているわけではないけどお腹がぽっこり出ている。そんな女性が増えてきています。整体やカイロプラクティックにも「どこが痛いってわけではないし、上半身は痩せるんですけどお腹が痩せないんです~、骨盤を矯正すれば痩せると聞いて~」と、来店されるかたも多いです。原因は腰の反り(骨盤の前傾)と筋力不足です。男性でも下っ腹を引っ込めて締まったお腹を目指す方はこれから教える3つのことを是非やってみてください。来年はきっとスーツがかっこよく着こなせるはず。

腰の反り具合テスト

まずはあなたがどれくらい腰が反っているかを知る必要があります。代表的なチェックは壁に立つ方法です。
①壁に背中側をつけて、つま先を揃えてかかと、お尻、背中、両肩、頭の5点をつけます。
②5点を壁につけたまま、腰と壁の隙間に手を入れます。
③隙間が手のひら1枚分でしたらOK。隙間に手のひらが2,3枚入りそうだったり、グーが握れるようなら反り過ぎです。反り腰にはいろいろデメリットがあります。
他にも以下の事例で当てはまるのは3つ以上ある方は反り腰の可能性が高いです。
[1]ぽっこりお腹 
[2]裏ももプヨプヨ
[3]垂れ尻、出尻、四角くて横に広がったお尻
[4]前ももが太くて張っている
[5]横ももの張り出し
[6]腰痛、または背中の張り 
[7]内股ぎみ

反り過ぎた腰がもたらすもの

ぽっこりお腹だけではなく、腰痛、猫背、便秘、生理痛、大きいお尻、下半身太り、O脚、X脚などなど色んなことが起きてしまいます。その大きな原因が骨盤の前傾です。骨盤が前に倒れていることで様々な症状が起きてきます。

骨盤の広がり

骨盤が前傾する理由

 骨盤の前傾は何が原因かと問われると、コレです!と断定するのは難しいです。腹筋の筋力の低下、姿勢が悪い、太りすぎ、運動不足。というか、全部なんです。何が悪いってわけではないです全部の理由が癒着して離れられなくなって骨盤の前傾を生むのです。

前傾した骨盤を戻す3つのこと①

腸腰筋のストレッチ

まずはストレッチをします。骨盤が前傾の為に固くなってしまった筋肉を伸ばします。伸ばす筋肉は腸腰筋。図の青い部分です。(図は骨盤を正面から見たもの)

腸腰筋

ここを伸ばしていくストレッチですが。片足を前に出して、もう片足を徐々に後ろにさげていきます。足の付け根の前側が伸びてくるのが正解です。伸びる場所が分かれば、前に出す足を階段や段差に上げることで立ったままでもストレッチが可能です。片足1分ずつ。腸腰筋ストレッチ

前傾した骨盤を戻す3つのこと②

お腹を凹ます腹式呼吸。
最初に仰向けに寝て両ひざを立てます。このとき内またにならないよう膝、かかともきちんとつけます。手のひらを天井に向けておへその下3〜4cm辺りの場所に重ねて置きます。鼻から息を吸ってお腹をパンパンに膨らませたあと、口から吐いてお腹を限界まで凹ませます(手の甲でお腹を押す感じで)。限界まで凹ませたらそれを5秒キープ。これを3セットすると合計で90秒。

前傾した骨盤を戻す3つのこと③

ヒップアップトレーニング

うつ伏せになってお腹の下にタオルを引きます(腰を反らせすぎないため)。手は顎の下に置いてください。脚は肩幅くらいに広げて膝を曲げてかかとを付けます。(つま先は離れてて大丈夫です)息を吸って、吐きながら両膝をあげます。かかとはつけたまま。(高さは重視しません。3cm上がればいいです)5秒キープ。息を吸いながら足を下ろします。膝が上がっているときにお尻に力が入っているはずです。吸って吐いての1回が10秒〜15秒だと思いますので90秒間繰り返してください。

まとめ

①腸腰筋のストレッチ
②お腹を凹ます腹式呼吸
③ヒップアップトレーニング

たったこの3つだけを毎日繰り返すと反り腰が改善され、スッキリして凹んだお腹が手に入るでしょう。皆さんのお腹が出ているのは、上記のことが普段からできていないからです。つまり、骨盤が前傾する筋肉が固くなり、お腹を凹ませる筋肉を使っていないのが「普通」になってしまったからです。ちゃんと筋肉を使っていることが「普通」になれば身体は応えてくれます。それを決めるのはあなた以外いません。2015年はお腹が凹んでいることが「普通」になると嬉しいです。