電話で予約料金

筋膜リリースで首の疲れもリリースし小顔に。

こんにちは。本日で仕事納めの方も多いのではないでしょうか?当店は28日まで営業しています。HPに雪が降っています(笑)スマホでは見れないみたいなのでお時間ある方はPCからどうぞご覧ください。

筋膜とは

筋肉は知っているけど筋膜ってあまり馴染みのない言葉かもしれませんね。筋膜は、伸縮性のある半流動体の膜で頭の先から足の指まで繋がっていて、筋肉や骨、血管や神経、臓器などを包み込んでいます。例えるならソーセージの皮みたいなものです。この筋膜が収縮して固くなっていたり、癒着すると痛みが生じたり、柔軟性が損なわれたり、運動においては可動域に制限が生じ、本来の動作ができなくなってしまうのです。ソーセージの皮が硬いとすぐ折れますよね?s_s_kin1

筋膜はコラーゲン

筋膜はコラーゲン繊維でできています。コラーゲン繊維は「柔軟で丈夫だが、伸びにくい」という性質を持っています。よって普通のストレッチよりも時間をかけて伸ばすことが大切になります。筋膜の収縮は、コラーゲン線維の癒着が原因で発生し、その伸びにくい性質を持つコラーゲン繊維をほぐすためには、時間をかけて、ゆっくりと伸ばし、癒着をはがしてあげる必要があるのです。筋膜とは

セルフ筋膜リリース

さて、タイトル通り首の筋膜リリースですが、普通、首がキツイときは後ろ部分に目がいきがちですが前側の胸鎖乳突筋や咬筋が硬くなってしまっているのも原因です。前側は比較的簡単にできます。

首の筋膜リリース方法両鎖骨の下を押さえます。手のひら全体でしっかりと。セルフ筋膜リリース手のひらは押さえたまま上を向いて90秒。首の前側を伸ばしていきます。

これだけです。顔のたるみや顎下のたるみを予防できます。お顔のたるみが気になるかたは是非どうぞ。

Related Post

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*