電話で予約料金

背中痛と餅つき

背中痛と餅つき

こんにちは。久留米を姿勢のいい人が世界一多い街にする整体,エーパシ・カイロプラクティックです。本日は僕らが所属する久留米ベルモール商店街の餅つき大会が行われました。なかなかの反響で行列ができていました。お話を聞いたところ三潴、小郡、宮の陣、櫛原、花畑などからお越しでした。

餅つきで使う筋肉

腕回りがきつそうなイメージですが、一番疲れるのは広背筋です。赤い線の部分です。広背筋格闘技をしている方々もよく鍛えられている筋肉ですね。あの超有名映画「ロッキー」でも主人公がまき割りで広背筋を鍛えています。なぜ主に「引く力」である広背筋を鍛えるのか?パンチ力には関係なさそうですが、ムチを想像してみると勢いよく引いた方が前に出したときに鋭い攻撃ができるのです。気になる方はお近くの女王様にお願いしてみてください(笑)

広背筋のストレッチ

これから餅つきをする方の為にストレッチ記載します。準備のためのストレッチもいいですが、できれば終わったあとにしっかりやっておくと背中痛や首痛にはなりにくいでしょう。

広背筋ストレッチ背中をしっかり伸ばすのが大切です。座りっぱなし時にもやってあげると肩が開いて肩こりにも効きます。餅つき,久留米

Related Post

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*