電話で予約する場所

猫背を改善するのが得意な久留米の専門整体院

姿勢美人をつくるポイント。その②○○裏を伸ばせ!

こんにちは。

 

久留米市で病院・整骨院・整体・カイロプラクティックに行ったけど

 

治らなかったあなたへ

 

久留米市で唯一のろっ骨矯正を行いあなたを本当の健康と美しさに導く伝道師

 

いのうえひろひと です。

 

【姿勢美人をつくるポイント②】

 

姿勢を良くするにはいくつかポイントがあります。

 

その①はこちら➡姿勢美人をつくるポイント①

 

 

前回の記事では骨盤を前傾させたほうがいい。と言っていたわけですが、

じゃあ、なぜ骨盤は後傾しているのか?

 

疑問ですよね?別に後ろに倒れることなんて特にしてないのに。

 

あなたが立っているときに後ろに倒れるときってどんなときですか?

前から押されるか、

cached

 

後ろから引っ張られる。

3db7f889

このどちらかではないでしょうか?

 

では骨盤に当てはめると

後ろに倒れているのは、

前から押されているでしょうか?後ろから引っ張られる?

それを意識するとストレッチをするところが分かってきますよ。

では、続きは動画で…

太ももの裏、というのはハムストリング群ですね。

ここは1つの筋肉だけでなく、いろんな筋肉があります。だから○○筋というよりか全部です。

ストレッチはこちらの動画で説明しています。

車の運転ってありますが、ストレッチは同じですので参考にしてください。

地域最多お客様喜びの声。

ホームページ

他にもあなたの健康と美しさを取り戻す動画

https://www.youtube.com/channel/UC1O7zCOibD_dVBziAuQuzEQ

 

姿勢美人をつくるポイント①

こんにちは。

 

久留米市で唯一のろっ骨矯正を行いあなたを本当の健康と美しさに導く伝道師

 

いのうえひろひと です。

 

【姿勢美人をつくるポイント①】

 

姿勢を良くするにはいくつかポイントがあります。

姿勢が良いのにはれっきとした根拠があるのでそちらをご紹介していきますね。

 

いかがでしたか?

ポイントは「骨盤を前傾させる!」

ということです。

だからと言って、常に体操選手みたいなポーズはしないでくださいね(笑)

 

100本越えの動画、あなたを本当の健康と美しさに導く動画達です。気になるの見てね。

https://www.youtube.com/channel/UC1O7zCOibD_dVBziAuQuzEQ

指1本で猫背を治す方法

こんにちは。

 

 

久留米市で唯一のろっ骨矯正であなたを本当の美しさと健康に導く伝道師

いのうえひろひと です。

 

【猫背を指1本で改善する】

 

ですが、鎖骨の真ん中あたりのくぼみを押します。

 

鎖骨は大胸筋、小胸筋や胸鎖乳突筋など色んな筋肉が通ってますので

 

鎖骨が下に下がる➡肩が巻き込まれる➡猫背

 

につながります。

 

あまりグリグリ押すとリンパ節を腫れさせたり、痛すぎたりするので

他人にしてあげるときは適度にお願いします(笑)

 

いかがでしたか?

肩が開いたでしょ?

人にやってあげるときは相手を仰向けにしてやってあげると、力が要らないので楽ちんですよ。

あなたの家族の猫背や肩こりをこれで改善してあげてくださいね。

 

巻き肩を治して綺麗な姿勢を保つ方法その3

こんにちは。

福岡県久留米市で唯一のろっ骨矯正を行う整体師

井上ひろひとです。

【巻き肩を治して綺麗な姿勢を保つ方法】

今回で第3弾、一旦おしまい。

過去記事はコチラ!

 

巻き肩を治して綺麗な姿勢を保つ方法。その1

巻き肩を治して綺麗な姿勢を保つ方法。その2

 

今回は、巻き肩だけじゃなくて

「肩コリ」に悩んでいるあなたにも是非実践してほしい

普段肩こりに悩んでいる人が来られるんですけど、

「肩回してるんやけど~」

よく聞きます。

でもね。

回し方間違ってますよ。

ただ、肩をグルグル回せばいいってもんじゃないし、テレビで回していたことが正解でもないですよ。

 

間違った方法を何回しても効果は出にくいです。

 

正しいやり方は、「あなたの身体にあったやり方」ですよ。

 

私も同じデスクワークだから!

で、当てはまったらいいんですけど、

腕が原因なのか?

骨盤が原因なのか?

はたまた背中?

まさかの足?

などなど、人の理由も千差万別です。

もし、やってみてはまらなかったら、

プロに相談に来てね。

巻き肩を治して綺麗な姿勢を保つ方法その2

こんにちは。

久留米市で唯一巻き肩を治してスタイルを良くする整体師

井上ひろひとです。

今日は巻き肩を改善する方法2です。

前回はのブログはコチラ

巻き肩を治して綺麗な姿勢を保つ方法。その1

猫背、と同様に多い悩みの一つで

「巻き肩」

があります。

今回は「小胸筋」を緩めましょう!

ということで、

小胸筋ってどこ?

ここです!

91E591DA8El93AA8BD891E591DA8El93AA

 

よくよく見ると、胸から出てきて、肩甲骨にくっついているんですよ!

ですので、この筋肉が凝ってくると、肩甲骨が外側に寄ってきて背中が丸くなってきやすいんです。

ここの緩め方には少しコツがいります。

表面には大胸筋という大きな胸の筋肉がかぶさっているので、

グリグリ押しても緩みにくいです。動画で説明していますので、ご覧になってください。

HPはコチラ➡http://a-pacific-chiro.com/