巻き肩を治して綺麗な姿勢を保つ方法その2

こんにちは。

久留米市で唯一巻き肩を治してスタイルを良くする整体師井上ひろひとです。

今日は巻き肩を改善する方法その2です。

前回も書きましたが、巻き肩は肩こりや頭痛を引き起こす可能性があります。あとはスタイルを悪くしまう。

前回はのブログはコチラ

肩が内側に巻き込む”巻き肩”を改善して姿勢美人になろう

巻き肩の改善方法その2

猫背、と同様に多い悩みの一つで「巻き肩」があります。今回は「小胸筋」を緩めましょう!

ということで、小胸筋ってどこ?

ここです!91E591DA8El93AA8BD891E591DA8El93AA

 

よくよく見ると、胸から出てきて、肩甲骨にくっついているんですよ!

ですので、この筋肉が凝ってくると、肩甲骨が外側に寄ってきて背中が丸くなってきやすいんです。

ここの緩め方には少しコツがいります。

表面には大胸筋という大きな胸の筋肉がかぶさっているので、グリグリ押しても緩みにくいです。動画で説明していますので、ご覧になってください。

LINE@登録で猫背にならない座り方の動画プレゼント!

Related Post