Category Archives: ストレッチ

久留米の整体・エーパシのブログ。ストレッチや体操についてまとめたものです。

産後の骨盤矯正ならこれ 骨盤力ストレッチ ~肩甲骨~

こんにちは。久留米でセルフストレッチの教室をやっている、骨盤力インストラクターの井上です。
おうちでできるセルフの骨盤矯正、骨盤力ストレッチをどんな人にやってもらいたいかなぁということを考えたとき、スグに浮かんだのは、小さなお子さんをもつお母さんでした。
産後ママさんは出産という大仕事をしたにも関わらず、日々の育児や生活に追われて産後ケアがきちんとできていない人がとても多い。でも、残念ながら産後の骨盤は歪んでしまっています。歪んだ骨盤をしっかり元に戻してあげていないとどんなことが起きるか。
・産後太り・尿漏れ・腰痛・次の赤ちゃんを妊娠しにくい etc…

特に、産後の体型の変化は一番気になるところです。
そんな産後ママさんが、自分で骨盤の歪みを整えていけたら、こんな嬉しい話はないですよね。
ちょっとの空き時間でストレッチは簡単にできます。
お子さんがお昼寝してる間に。おもちゃに夢中になってる間に。夕飯作ってる合間に。
いつでもかんたんにできる骨盤力ストレッチを、これから動画でご紹介していくことにします。

記念すべき第一回は「肩甲骨のストレッチ」
授乳してるママさんは背中が丸くなり、猫背になりがち。
猫背は腰痛や肩こりの原因です!
肩甲骨のストレッチでは、左右の肩甲骨を寄せて肩を開いていくので猫背解消になります。

また、肩甲骨のストレッチは肩こりにも効くので、小さなお子さんの抱っこで肩が凝ってる人にもオススメです。
一日1回、30秒で構わないでのやってみてください。肩まわりがすっきりしてくるはずです。

これから毎週1回、一つずつ、骨盤力のあがるストレッチを紹介していきますのでお楽しみに。
一つ一つやっていけば、身体は確実に変化します。

店内で骨盤力ストレッチ教室もやっていますので、もっと綺麗で健康になりたい方はこちらをご覧ください。
骨盤力ストレッチ教室

身体が硬い人のデメリット

身体が硬くてごめんなさいs_e9feee2b2c

久留米市で骨格を変えて人生を変える整体院、エーパシ・カイロプラクティックです。皆さんは、「身体が硬い」と聞くと、あまり良いイメージが湧かないと思います。身体が硬い人のイメージを表すとどんな言葉が出てきますか?

身体が硬い人のイメージ
・身体が硬い=運動不足
・身体が硬い=怪我をしやすい
・身体が硬い=歳をとった

逆に、身体が柔らかい人のイメージはいかかですか?

身体が柔らかい人のイメージ
・身体が柔らかい=ちゃんと運動している
・身体が柔らかい=スポーツでも怪我をしにくそう
・身体が柔らかい=若々しい

単純に、あなたは他人からどのように見られたいですか?

身体が硬い状態とは?

身体が硬いということは、いったい身体がどのような状態なのでしょうか?「身体が硬い」を言葉で表現してみてくださいと、お客様に尋ねると、「筋肉がこわばっている」「筋肉の柔軟性がない」とお答えが多いです。

しかし、筋肉の問題だけではなく、関節の可動域が狭くなっている方だったり、骨盤が正しい位置にない(歪んでいる)為に正しい身体の動かしかたが出来ない方など、人それぞれの原因があり、柔軟性が失われており、「身体が硬い」状態にあると考えられます。

例えば身体が柔らかい人は、前屈をすると床に手の平がしっかり付く人に対し、身体が硬い人は手は足首も掴めるかどうか?みたいな人もいらっしゃいます。前屈の動きは腰椎と股関節が柔らかいと手をつけることもできますが、腰椎や股関節が硬いと身体は全然前屈出来ません。※前屈運動の場合、腰椎が30度曲がり、それから股関節が動いていきます。

カイロプラクティック院で腰椎と股関節に動きをつけるだけで、調整前は床に手がつかなかった方が、調整後手がつくようになったりします。このように筋肉やスジの硬さが身体の硬さを決定する要因ではありません。

また、床に座って足を真っ直ぐにしたときに、足の指に手が全くとどかない人もいらっしゃいますが、各関節の柔軟性が欠如している場合と、骨盤が後傾(後ろに倒れている状態)しているせいで手が届かないこともあります。

骨盤が後傾している方は足を伸ばして座るのもキツイとおっしゃる方もいるくらいですし、最近の子供も身体が硬いと言われていますが、この骨盤が後傾している為、身体が硬くなりやすい傾向があります。

身体が硬いことのデメリット

身体が硬い人は、筋肉や靭帯が硬いことや関節の稼働域の減少が見受けられますが、それらの症状のまま日常を送っているとやがて下記のような症状が現れやすくなります。

  1. すぐに疲れやすい
  2. 姿勢が悪くなる
  3. 血行が悪くなる
  4. 慢性的な肩こりや腰痛になりやすい
  5. 太りやすい体質になる

身体が硬いと疲れやすくなりますs_130627siri_sui01

身体が硬いことで日常生活では、普通の方と比べるとより多くのエネルギーを消費することになり、すぐに疲れやすくなります。
友人の方や会社の同僚の方達と一緒に歩いていても、友人や同僚の方は平気な顔して歩いているのに対し、身体の硬い自分だけ息が上がっている経験はございませんか?これは、元々の体力の違いがあるかも知れませんが、身体が硬いことで股関節周りの稼働域が狭まり普通の方より歩く際に余計にエネルギーを消費している証拠です。疲れやすいという状況は色々な場面で顕著に表れ、普段から人より疲れやすいという方は、ストレッチなどを行い身体を柔らかくする努力をされた方が良いでしょう。

身体が硬いと姿勢が悪くなる

身体が硬いと姿勢にも大きな影響を与えます。身体が硬いということは筋肉も収縮しており伸びにくい状態であります。
例えば、姿勢に大きく関係している骨盤周りの筋肉の柔軟性が無くなると骨盤は過前湾もしくは後傾し、筋肉に引っ張られる状態となる為「猫背」や「反り腰」といった姿勢になります。また、肩関節まわりの関節の稼働域が狭い方は大胸筋(胸の筋肉)が萎縮しやすく肩が前方に引き寄せられ(巻き肩)これも「猫背」という姿勢になってしまいます。この様に身体が硬いことで常に悪い姿勢で日常生活をおくる日々となってしまいます。

血行が悪くなる

身体が硬いということは筋肉も萎縮しやすく、手足といった末端の血液が心臓に戻りにくくなり血行が悪くなります。

血管には動脈と静脈があり、動脈は心臓がポンプの役割をしているので血液を体中に送ることが出来ますが、身体の末端にいった血液は今度は静脈を使い心臓まで血液を運びます。身体の末端にはポンプの役割をする心臓がないので筋肉が動いて静脈内の血液を心臓まで運びます。しかし筋肉が硬く上手く動くことが出来ない方は血行が悪くなります。血行が悪くなると手先や足先の冷えとなって身体に悪影響を与えます。

身体が硬いと慢性的な腰痛、肩こりになりやすい肩こりが痛い女性

身体が硬いと姿勢が悪くなったり血行が悪くなるとお話ししましたが、これら不良姿勢や血行不良で日常を送っているとやがて慢性的な肩こりや腰痛といった症状が現れます。猫背の状態では重たい頭が身体の中心より前方に突き出た状態です。頭の重さは自分の体重の8%と言われており女性であれば4~5kg、男性であれば6~8kgになり、その重い物を支える為に肩の筋肉(僧帽筋)に負担が増し、肩こりなどを引き起こします。

身体が硬いと太りやすいmetabolic

身体が硬いと血行不良になりやすいとお話いたしましたが、血行不良になることで冷え性などの症状が表れやすくなりますが、仮に体温が1度下がると基礎代謝は12%も低下すると言われております。基礎代謝が12%も落ちてしまうと、それだけで普段使うエネルギーの消費量が低下し、結果的に太りやすくなります。

また、身体が硬いことにより普段の動きがスムーズで無くなるので、自然と行動範囲が狭まり動かなくなるので尚更太りやすくなります。

歪みのない身体に変身するには

身体が硬いと、デメリットが目立ちますが、発想を変えて身体が硬い事により身体が歪んだりするのならば、身体の柔軟性を取り戻すと歪みのない健康な身体に変身する事が出来ると思いませんか?

身体を柔らかくするにはいくつか方法が有りますが、やはり1番はストレッチをする事です。またストレッチにも色々あり身体が硬い人向けのストレッチや今の現状を維持するためのストレッチなど色々あるので、まずは自分にあったストレッチ行うようにしてください。随時、このブログでもご紹介していきます。

猫背の身体に美脚なし 【骨盤力診断】

骨盤力インストラクター、井上 彩です。
昨日、店内で「骨盤力診断」実施しました。
お一人のママさんのお悩みはO脚。スラリとされて、足も細くて長いママさんですが、それだけにO脚も目立ってしまって、もったいない!
O脚が治ったらモデルさんのようなスタイルのママさん、これは治すしかない‼

しかし、猫背の身体に美脚なし
はい、猫背も治さないとO脚は治せないのです。
こちらのママさんは骨盤力診断をすると、典型的な巻き肩であることもわかりました。
巻き肩とは肩が前に出てさらに内側にねじれた状態のこと。猫背の一種ですね。
写真をご覧ください。昨日のたった1回のワークでO脚がこんなに改善されました。CK様

 

肩もだいぶ外側に戻りました。骨盤力ストレッチを続けて、骨盤力を高めたらどんどんよくなることでしょう。私が猫背や姿勢のお話をすると、思い当たる節がたくさんあるようで、真剣に頷いてくださってました。また私と同じ世代で、「年を重ねたら自分のメンテナンスをしていかないと、いろいろきつくなるお年頃ですよね」なんてお話もしました。

メンテナンスしないで元気でいられるのは若いうちだけです、笑
骨盤力のストレッチは安全!いくつになって始めても大丈夫なんですよ♪

自分の肩って巻き肩?よくわからないという方はどうぞ「骨盤力診断」に参加してみてください。
まずはご自分の身体のことを「知ること」が大事です。

2015.1.27

【骨盤力診断】

実施曜日 毎週火曜 10:30~12:00 ※次回実施日:2/3(火)、2/10(火)
参加費  2900円(税込)
場所   美骨LABO エーパシ・カイロプラクティック 店内

お申し込みはお電話(0942-65-3222)か、こちらのお問い合わせフォームから。

 

たった1回でこの変化♪ 【骨盤力診断】

骨盤力インストラクター 井上 彩です。
本日、久留米のエーパシ・カイロプラクティックで『骨盤力診断』を開催しました~!
今日はお二人のママさんが集まってくれました。
2015.1.27
お一人の方は、小さなお嬢さんのいるママさんで、お子さんと一緒に参加してくださいましたよ♪お若いころからスポーツをしてきて、身体は鍛えてきたつもりだけど、二人目を出産してから急に身体の不調を感じるようになり、あんなとこやこんなとこに^^お肉が付いたり、腰が痛くなったり、身体が重くなったりしているんだそうです。

30も後半になってから出産すると無理が利かなくなってきますね^^;
私も高齢で出産したのでそれを実感しています。子供を産んでからというものの、ちょっとしたことで腰が痛くなってしまっていました。
そこへ「骨盤力」ストレッチ
骨盤の位置を整えることで、腰痛がグッと軽減しました。セルフでできるからイイ!
今日は腰痛に効くストレッチもお伝えしましたので、ぜひお家で続けていただきたいです。

あとこちらのママさん、「自分ではO脚とは思っていなかったけど、写真で見てみるとこんなにO脚なんですね」と驚かれていました。
はい、そうなんです。実はO脚でらっしゃる。
でも今日一回の骨盤力ストレッチでO脚がだいぶ改善されたのが、写真のビフォーアフターでお分かりになるでしょうか?

SN様
肩甲骨同士が近づいて、猫背も改善されています。
たった1回でです。
こちらのママさんから、「骨盤力をつけて、10年後20年後も健康な強い身体で好きなスポーツを楽しんでいたいです」というお言葉をいただきました。
今のうちから始めておけば、何十年後が安心ですね♪

たった1回で変化を感じてみたい方、
骨盤がどれくらい歪んでいるか知りたい方、
一度『骨盤力診断』受けてみられるといいですよ^^

実施曜日 毎週火曜 10:30~12:00 ※次回実施日:2/3(火)、2/10(火)
参加費  2900円(税込)
場所   美骨LABO エーパシ・カイロプラクティック 店内

お申し込みはお電話(0942-65-3222)か、こちらのお問い合わせフォームから。

今日もう一人、参加してくださった方のことは明日ご紹介しますね~~。

美しい身体に近道はない、けれども遠回りもさせない

美しい身体は骨格から

エーパシではお客様の身体を施術する際に大事にしていることがあります。
それは身体のしなやかさ。お身体、関節の動きを検査し、施術前にカイロプラクティックで一番大事な背骨の動きを、始めに確認します。たまに「マッサージ」と間違われるのですが違います。
まず、うつ伏せ状態になってもらい、上から押して全体の動きをみます。次に背骨が左右に傾いていたりしますので背骨の脇を手で確認。そして嫌な感じがするところを指で一つずつ動かしながら確認します。(嫌な感じは何か悪そうだなココ、という経験からくる勘です。当たります、笑)

お客様にはよく、「硬いですね」と言うことがあるのですが、それは筋肉のことではなく、関節の動きが悪いということを言いたいのです。
関節の動きが悪い = 関節の可動域が狭い = 身体が硬い = 筋肉が硬い
大事なのは骨の動きです。
骨が動かなかきゃ筋肉も動かず硬いままです。

また、よくお客様にこうも言います。

「この歪んだ体型になってしまったのは〇〇さんの今までの生活習慣ですよ」
と。すると大体の方が
「知ってるわよ!でもどうにもならないからココにいるんでしょ?早くしてよ~」
的なことでをお返しされます。
そうなんです。皆さん困っているんです。早く何とかしたい!だから整体やカイロ、エステを探されています。でも何をしたらいいか分からないし、どこに行っていいかもよく分からないから、楽で耳障りのいい言葉に呼びこまれていくんですね。

体重コレを飲むだけ!とか、コレを付けるだけ!運動や食事制限もなし!などなど、凄く魅力的な言葉です。ついつい手を伸ばしがちですよね?でも、美しい身体をつくることに近道はありません。

上記の僕のセリフですが、あなたが全部悪いと言ってるわけではなく、
正しい身体の使い方を知らないだけ、と言いたいわけです。
知らなかった。教えてもらってなかった。と言うことは
まだ、伸びしろがありますものね。成長するチャンスです!

「これをテレビでやってたわ!でもなかなか効かないの!」
そりゃそうです。あなたの歪みをしっかり検査して出したやり方ではないですもん。
身体は1人1人違いますから、万人受けで効果が高いものを見つけるのは難しいです。あなたの肩こりは隣の方の肩こりと同じ箇所?同じ硬さですか?違いますね。だからあなただけの整体とセルフケアが必要なのです。

当店では骨格矯正のプロとセルフケア指導のプロで運営しています。骨格美人を作るには正しい場所に骨格を矯正し、それを筋肉で支えなければなりません。正しい骨の場所なんて自分じゃわかりません。猫背は良くない!と胸を張って、いい姿勢なのに?疲れる?どうして?
それは身体の使い方が間違っているからです。
ちゃんとお伝えします。
そして正しい身体の使い方をその道のプロが、
あなたの理想の身体「美ボディ」に最短距離で近づけます。
骨格が変われば、人生が変わる の看板に嘘・偽りありませんよ。
 ⇒お客様の声をご覧ください。整体 看板

ストレッチのやり過ぎで筋肉を痛めたかも?そんなときはどうすればいい?

ストレッチもやり過ぎはNG・・・?久留米の整体、エーパシ・カイロプラクティックです。

健康にいいから、体が硬いと痛みがでるからという理由でストレッチを頑張ろう!と始めたはいいが…、

「あれ?やっていたときは良かったけど、終わったら何か痛くなってきた!?痛みがあるからストレッチをやったのに逆に痛くなるってどういうこと?」

その原因と対策を書いていきますね。
Continue reading

身体が柔らかいことのデメリット?

こんばんは。お店の前に街のみなさんが座れるように「みらい☆いす」という木製のベンチをおいているのですが、酔っ払いの方が寝てしまって帰れません。ただいま1月10日21:15。。。

一生懸命生きている~♪

と叫んでいます。
僕もです。早く連れの方が目の前の焼き鳥屋さんから出てくるのを期待してブログ更新します。

身体が柔らかいことのデメリット?

いやいや、身体が硬いことでしょ?と、思われた方がほとんどだと思います。
確かに身体が硬いと
1 怪我をしやすい
2 疲れやすい
3 痩せにくい
4 腰痛や肩こりが出やすい

などなど、あげればきりがないです。
一般的には身体は柔らかい方がいい、とされています。もちろん僕もそう思います。
しかし、筋肉は縮むことしかしないという性質を持っています。

例にあげると、
肘を曲げて力こぶを作ります。このとき、上腕二頭筋という筋肉が収縮して筋肉が盛り上がって硬くなってます。この時反対側の二の腕は伸びて柔らかくなっています。
肘を伸ばすと、二の腕が先ほどより硬くなり、力こぶは伸びて柔らかくなります。
反対側の筋肉が縮んでくれることでストレッチが出来ているのです。

このように筋肉というのは表裏一体です。しかし、まれに筋肉がついてなさ過ぎて関節が緩い状態の方がいます。子供や若い女性に多いです。過度に柔らかいと関節や靭帯に負担がかかってしまい、捻挫や過伸展(肘が反り過ぎたりなど)で痛めてしまうこともあります。

身体をコントロールしてあげることが大切です。何も考えず、グイグイ同じ場所を伸ばさず、ストレッチをする場合、反対側の筋肉を意識して縮めるように意識してください。そして身体は急には柔らかくなりませんのであまり無理せず、ゆっくり行ってくださいね。スライド1スライド2

 

 

マヨネーズ体操第一

マヨネーズ体操第一完成しました。

お待たせしておりました?先月からコツコツを3週間かけて作り上げた美骨LABOエーパシ・カイロプラクティックがプロデュースする「マヨネーズ体操第一」が完成しました。
なぜマヨネーズなのかは、こちらの記事をご覧ください。

このマヨネーズ体操は主にストレッチで構成されています。ふざけた名前ですが、ちゃんとやってみると全身を網羅しており終わった後にはスッキリいい姿勢になっていると思いますよ!
赤字で回数と秒数を記入していますが、本来なら5回は10回、20秒は30秒でお願いします。なぜこれは短いのか?

小学4年生は我慢できないです。すぐに次に行きたいので困ったもんです。特に男の子。ひらがなが多いのもそのせいです。

スライド1スライド2

考案 ミセスマヨネーズ 井上彩   編集 ミスターマヨネーズ 井上洋人

これは10項目になっています。10は子供が大好きな数字です。カウントダウンもだいたい10からですよね?
「10個集めたらちゃんとした体操になる!」「先生にお願いして体操を変えるんだ!」と毎日聞かされていましたので、慣れないパソコンで必死に作り上げ、本日配布しました。お客様施術中だったのでプリントを渡しただけでしたがどうだったかな?評価が気になるところです。
説明が簡素化されていますので、やり方がよくわからない方もいらっしゃると思います。いつでもお店にお越しくださいね。しっかり教えます。

明日は「まちゼミ」~骨盤ダイエットって本当にやせるの~最終日になっていますのでそちらのご報告を考えています。