慢性腰痛持ちのあなたが床に座っても腰が痛くならない座り方

めちゃくちゃ寒い!冬!2018!

こんにちは。西鉄久留米駅から徒歩2分ぐらいの姿勢改善専門院エーパシの井上です。

冬なんでこたつに入って動かない人もいるかもしれません。

ただ、床に長時間座っていると腰が痛くなってきたりしませんか?

床に座ると腰が痛くなる原因と痛くならない座り方を書いていきます。

床に座ると痛い理由

実は座っているときの方が立っているときより1.4倍の負担が腰にかかっています。

立っているときは太もも、背筋、腹筋など多くの筋肉で体重を支えていますが、座ると腹筋が緩んでしまいその分を骨で支えなければならないからです。

つまり、座るだけでも腰に負担をかけてしまいますので間違った座り方をしていると腰を更に痛めてしまいますので注意が必要です。

ダメな座り方の例久留米市整体腰痛

なぜ正座ならいいのかと言いますと、骨盤が立っているので腹筋に力が入り腰への負担が減るからです。

ペタンコ座りという座り方もありますね。女性に多いペタンコ座り。

女性に多いですが、この座り方はO脚や反り腰を助長するので止めましょう。

出来るだけ腰に負担のかからない座り方

腰に負担がかからない座り方は骨盤を立てるやり方ですのでこちらの動画を参考にしてください。

寒いからって座りっぱなしだといくら綺麗な座り方をしていてもキツくなりやすいので、動けるときは動いてほしいです。

Related Post