電話で予約料金

どこよりも分かりやすい説明を心がけています。いや、全然分かんないし!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

福岡県久留米市の整体院エーパシ・カイロプラクティックの井上です。

あなたは、「わかりやすい説明を心掛けています」

という整骨院、整体院のホームページを確認したあとに

「いや、全然わかんねー」

ということはないでしょうか?

 

同業者ながら、全然わからないこともあったり、これなんの方法だろう?

と感じることも多々あります

意味が分からないのに理解されていると勘違い

これはこちらの勝手です

整骨院、整体院の先生たちはあなたがなんでも理解できると思って書いています

難しい言葉や事例を知っていると思っています。

 

例えば

オーバーユーズ

オステオパシー

リリース

キネシオロジー

カイロプラクティック

 

などなど、リリースは筋膜リリースなんて言葉がテレビで使われたりして、テレビ好きの人は知ってたりもします。でも「筋膜ってなんなの?筋肉と違うの?」って質問されたもりします

 

カイロ=バキバキでしょ?

整体もそうです。大体聞かれることって

「バキバキして痛そう」

「痛くないですか?」

だと思います。

 

そしてかぶせ気味に

「痛くないですよ」

と今日も日本のどこかでこんなやり取りが行われているんでしょう

 

カイロプラクティックって?

整体とどう違うの?ってよく聞かれます

冬にあなたを温めてくれるものでもなく、

エジプトの首都でもないです。

 

カイロプラクティックです。実はギリシャ語。

カイロ=手、プラクティック=技

直訳すると「手技」です。

 

んで、バキバキするっていうイメージが多いですが、

うちではしません。

 

整体との違いは?って聞かれるけど、対して変わらないんじゃないかな?

と思っています。

カイロだからってみんな同じ技を使うわけでもないですしね。

 

そもそもこの業界で使っている機械がわからない

整骨院にいって必ずといって置いてある電気マシーン

低周波とか

高周波とか

超音波とか

干渉波やら

マイクロ波

 

もうわけわかんないですね。

極め付けはウォーターベッド

 

寝ていると水の力でマッサージしてくれます

まぁ気持ちいいですけどね

何の効果があるかはわかりません

 

同業者の僕でもわかんないのに、関係ない仕事をしているアナタがわからないのは当然です

 

そんなあなたもこれさえ覚えておけば大丈夫!

電気を身体に流すのね

ということです。

 

そしたら先生たちも「これがウンタラかんたら、高周波があーだこーだ」

なんて言わないです

でも、ダイエットでEMSを使おうとするなら要注意です

スポーツ選手が使っているとか、インナーマッスルが鍛えられるとか、

嘘ですよ

 

もし本当ならスポーツ選手もボディビルダーも電気当ててればいいのにね

どうしてジムでトレーニングするんでしょうかね?

 

柔道整復師ってなんぞや?

鍼灸師って分かりやすいですよね

鍼と灸を使う先生のことです

 

整骨院の先生は「柔道整復師」です

でも「柔道整復師って何?」

ではないですか?

 

更に僕なんかは

「カイロプラクターです」

って言おうもんなら

 

「は?」

ってなるわけです

 

説明が面倒なので「整体院やっています」

と言うと、

 

「最近肩こりが~、今度揉んでくださいね」

と笑顔で言われます

 

僕も大人ですから

「喜んで」

と大人のマナーで答えます。うちは違うんだけどな~って思いながらもね。

初めてあった人には言われること多いです

 

内心、違うけどな~って思っていても

世間の認知度なんてそんなもんです

 

柔道整復師の治療なので…

この前久留米市の整骨院で無料骨盤矯正に行って来たら、

柔道整復師の治療なので「1000円になります」

と言われました。

 

内訳は骨盤矯正は無料だけど、そのほかは有料だった、というオチ

言われるがまま払いましたけど、無料体験!で集めているのにクレームが来ないか、

関係ないのに心配しました

 

そこで言われたのが上記にもある

「柔道整復師の治療なので」

実際何されているかわからなかったので

「何が違うんですか?」と聞いたら

資格の話を延々とされたんですが、よくわからないですよ。

 

次回から安くなります。と言われたのが保険の関係でしょう

実は慢性腰痛や肩こりには保険は使えないのですが、

お客様もどうせなら安い方がいい=保険使えるなら使いたい

というグレーゾーンの温床になっているのも否めません。

 

業界内で不正請求の問題がギャーギャー言われていますけど

実際問題、一般の人にはそんなに理解されていないのが現実かなと思っています。

 

どうして専門用語を使うのか?

これは権威性を出したいんだと思います。

 

ここの筋肉を緩めますね、よりも

この〇〇筋の筋膜をリリースしてアジャストしていきますね。

 

の方がかっこよくないですか?

そしてお客様の声の横には

「個人の感想です。効果効能は保証できません」

と書いています!

 

僕も書いています!

そうなんです、どこも書いているし

ぼくも書いています

 

「実際、その人に合うか合わないかはわからないし、全員が治る!なんて口が裂けても言えないのです」

もし、そんなサイトを見かけたら厚生省に通報してください。

ここの整骨院、薬事法違反ですよ…と(笑)

 

でも、言い訳させてもらいますと「絶対」ってお医者さんも言えないわけじゃないですか?

例え盲腸の手術でも。

 

専門用語の話に戻すと、権威性を出したいんですよね。

凄そうじゃないですか?

よく分かんない横文字が並んで

これで良くなります!なんて書いてあったらね。

 

サプリのCMも色々横文字並んでいた方が

効きそう感凄くないですか?

コラーゲンとかビビッときちゃうでしょ?

そして買っちゃうよね

 

まとめ

専門用語は使わないサイトは分かりやすいと思いますが

分かる内容でホームページも作っていて欲しいですよね。

うちは分かる内容で作っているつもりですけど、

心配なので後で見直します。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。